SAPPORO もいわ山公式サイト もーりす通信

もいわ山エッセイ

2012年7月号

みんな、こんにちは。 ボク。「もーりす」っていうんだ。 北海道の札幌市にある「藻岩山(もいわやま)」に住んでいるんだよ。 みんなはもうボクに会いに来てくれたかな…。

ボクのことがはじめての友達もいっぱいいるだろうから、 今日はみんなに自己紹介しちゃおうかな~。 どうして「もーりす」っていう名前かというとね、「もっ」って鳴くからなんだ。 これは秘密なんだけどね、特別に他のお友達に教えてあげてもいいんだよ。

ボクの仲間はもいわ山や、北海道中に住んでいるエゾリスたちなんだ。 エゾリスという名前は北海道がずっと前に「蝦夷地(えぞち)」と呼ばれていたことが、 由来になっているんだ。北海道固有の動物や、植物の名前に「エゾ」とか「キタ」とかが ついている名前は、北海道特有の動物や植物なんだ。 たとえばね、みんなも聞いたことがあるキタキツネとか、エゾシマリス、エゾナキウサギ なんかがそうだね。

仲間たちのエゾリスは、濃い茶色で耳に長~い毛が生えていて、おなかが白いんだ。 冬でも冬眠はしないで、秋の間に隠しておいたドングリとかクルミを掘り出して食べてるよ。 せっかっくだから仲間たちの写真をはり付けておくので見てみてね!

ちょうど6月から7月にかけては子育てで忙しい時期なんだよ。 巣は木の上や、納屋の天井、民家の物置なんかに作ったりするけど、 危険を感じると、子供をくわえて巣を変えたりするんだ。 だから、仲間の巣を見つけた時はそっとしておいてね。お願いだよ。

次に住んでいる山を紹介するね。 ボクや仲間たちが住んでいるもいわ山は札幌市内にある531メートルの高さの山で、 北海道で最初の天然記念物に指定された歴史があるんだ。 もいわ山の上にはロープウエイで登ることができるよ。 去年の冬に建物も全部、新しくなったんだ。 麓のもいわ山麓駅から山の中腹までロープウエイで登って、 次はもいわ中腹駅からもーりすカーに乗って山頂まで行くんだ。 もいわ中腹駅にはボクのぬいぐるみがあるから、会いに来てね。

これからはもーりす日記でボクと家族と友達が住んでいるもいわ山を たくさん紹介していくからね~。

じゃあね~。もっ。

料金のご案内 アクセス 無料シャトルバスのご案内 シーズンパスポート もーりす日記バックナンバー 藻岩山なるほどガイド
魅力都市さっぽろシティプロモート戦略について
JEWELS 札幌もいわ山ロープウェイ 藻岩山ロープウェイ安全報告書 株式会社札幌振興公社